2019.01.23
Release

フジファブリック

フジファブリック、約2年ぶり待望のNew Albumは
メンバー自身“名盤”と言い切る最高傑作が完成。

New Album『F』

“F” Official Interview

2019年10月20日に予定されている15th anniversary SPECAIL LIVE at 大阪城ホール2019「IN MY TOWN」に向け、全力で走り出しているフジファブリック。そのスターターピストルにあたる通算10作目のアルバム『F』がついに完成した。

最高傑作を目指して

「2017年秋から2018年にかけて、フジファブリックは沢山曲を作っては録音を続けていて。その作業と並行して、2019年にフルアルバムをリリースしようという話になったんですけど、今回のアルバムはデビュー15周年の節目の作品ということもあり、3人の総意として、文句なしの最高傑作を作りたかったんです。だから、お話をいただいたタイアップの配信曲や映画のお仕事はコンセプトアルバムという形でリリースして、フルアルバムはフルアルバムで集中して制作を進めさせてもらったんですけど、その制作では、まず、「手紙」が足がかりになりました。この曲は自分たちのルーツや“ふるさと”を肯定するもので、出来た時、バンドにとって大切な曲だなという手応えがあって。一番最初にアルバムに収録しようということになりましたし、そのルーツを踏みしめて、新しい音楽の形を提示したいという、制作を進めるうえでの大きな指針にもなりました」(山内総一郎)

バンドの進化、受け継いだバトン

節目のタイミングで立ち返る必要があったルーツから、現在、そして、未来へ。「Walk On The Way」で幕を開け、「破顔」、「手紙」と続く新作アルバム『F』の前半は、多彩な顔をもつフジファブリックが、歌を主軸にした楽曲の真っ直ぐで力強い推進力で行く手を切り開く。一音一音に気持ちが込められた各楽器が呼応し合うバンド・アンサンブルと金澤ダイスケによるストリングス・アレンジのシンプルにしてハーモニックなマジックはバンドが長い時間をかけて熟成させてきた唯一無二のものだ。
「志村くんが亡くなってしまうというバンドにとっての最大の危機があって、彼が心血を注いできたバンドの進化、受け継いだそのバトンが自分たちにとってのモチベーションであり、フジファブリックを生かしている原動力でもあって。だからこそ、このアルバムでは、3人で音楽を奏でる楽しさを噛みしめて、その喜びを徹底的に謳歌しようと。そうすることで生まれる感情には何にも代えがたい強さがありますし、圧倒的な肯定感に満ちている冒頭の3曲を改めて聴くと、自分たちは15年かけて、その強さを表現出来るバンドにようやくなれたなという手応えを感じます」(山内総一郎)
そして、楽曲に注ぎ込まれた圧倒的な熱量はそのままに、アルバム中盤以降はフジファブリックが得意とする予想もつかないストレンジなポップセンスによって多面的な音楽性を楽曲に投影。オリエンタルなニューウェーブディスコがピンク・フロイドを彷彿とさせるプログレッシブな展開を見せる「LET'S GET IT ON」をスタジオのセッションから作り出したかと思えば、金澤ダイスケが手がけた2曲、スカパラホーンズをフィーチャーした爽快なソウルポップに恋愛と食の高揚感を綴った歌詞を合わせるという重層性に一筋縄ではいかない作家としての顔が投影された「恋するパスタ」、オルタナティヴで厚みのあるギターサウンドとレトロなコンボオルガンが同居した「High & High」は、聴き手の脳を右に左に揺さぶるかのよう。

耳に残って欲しい、記憶にとどまって欲しいという表現

「メンバー三者三様、“フジファブリックとは何なのか?”を突き詰めた今回のレコーディングでは、それぞれのルーツが垣間見える瞬間が興味深くもありましたし、色んな音遊び、言葉遊びもフジファブリックらしさであって、この15年の要所要所でお世話になってきたスカパラホーンズをお招きしつつ、「恋するパスタ」では我ながらどれだけ遊んでるの?っていう歌詞を乗せてしまいましたし、「High & High」ではキーボーディストなのに何故かギターを弾きたい欲求を爆発させてしまったという」(金澤ダイスケ)
「でも、この2曲に表れているような真剣なふざけ具合というか、中毒性のあるポップ感覚、つまり、耳に残って欲しい、記憶にとどまって欲しいという表現こそがダイちゃんの考えるフジファブリックなんだと思いますし、同じことが加藤さんにも言えると思うんですよ。僕の書いた曲に歌詞を付けてくれた「Feverman」も内容はもちろん、“お祭り男”というタイトルからして突き抜けているところも加藤さんの考えるフジファブリックなんですよ」(山内総一郎)
 加藤慎一が手がけた2曲、アイリッシュミュージックとお祭り囃子の融合に祝祭感覚を凝縮した「Feverman」の歌詞しかり、昭和歌謡やラテン音楽に通ずる哀愁感と天上のサイケデリック感が混在した「前進リバティ」しかり、高度な音楽性やバンドに対する真摯思いがバックボーンになっているからこそ、たがが外れた音遊び、言葉遊びは深みや説得力を増している。
「サビのメロディは一緒なんですけど、コードが変われば、明るく聞こえたり、切なく聞こえたりする音楽的なアイデアを形にした「前進リバティ」はサウンドこそ特殊だと言われるんですけど、歌詞はバンドに向けたものであって、何があっても僕たちは進んでいく、と」(加藤慎一)
「でも、どこに進むのか。このまま進んでいいのか。もしかすると終わりに向かって進んでいるのかもしれないし、かといって進んでいかないとバンドが止まってしまう。バンドを長く続けていたら、いつも、イケイケドンドンな勢いだけではなく、テンションが下がる時だってありますし、加藤さんはこの曲でそういうバンドのありのままの姿を描く役割を担ってくれたんです」(山内総一郎)

“手紙”と“東京”。そして集大成“大阪城ホール”へ

そして、アルバムを締め括るのは、フジファブリックが続けてきた長い旅のなかで経験した悲哀と歓喜が揺るぎないグルーヴと共に押し寄せるダンスナンバー「東京」だ。
「もともと、ライブ中の曲紹介で「手紙」を間違えて「東京」と言ってしまったことをきっかけに書いた曲なんですけど、自分にとっての東京はどんな街なんだろう?と考えた時、すごくパワーに溢れた街なので、まぶしく見えたり、色んな思いや夢を抱きながら、上京する人が多いじゃないですか。でも、色んなことがあって、傷ついて傷つけられて日々を過ごしていくうちに、いい意味でも悪い意味でも人間的に丸くなっていく部分があるなって。そういう自分を鼓舞する意味も込めながら、聴いている全ての人に向けて、何か夢を持っているなら、東京が象徴する大きな流れに負けずにそれを貫いていこうぜって。だから、どちらも夢について歌っているという意味で、「手紙」と「東京」は対の関係にあって、その2曲に象徴される今回の作品はバンドと夢についてのアルバムになっているんだと思います」(山内総一郎)
「今回、自分たちにとっての最高傑作を作りたいと思って制作に取り組んできたんですけど、その思いもまた夢であって、デビューから15年活動を続けてきて、その夢を実現することが出来て、この先進んでいくうえでの大きな自信になりましたね」(加藤慎一)
「アルバムタイトルは“FUJIFABRIC”の『F』であり、“FUTURE”の『F』でもあるからね。だからといって、この先のことを考えたら、決して気楽な気持ちではいられないんですけど、バンドは過去最高の状態なのは間違いないですし……」(金澤ダイスケ)
「フジファブリックは挑んで挑んで、挑み続けるバンドですからね。その先のバンドの未来を見るために、アルバムのツアーとその後に控える大阪城ホールに挑むフジファブリックのライブを絶対に見逃さないで欲しいですね」(山内総一郎)
デビュー15周年の大きな節目のタイミングで、これまで歩んできた道のりに思いを馳せながら、今という時間を最高なものへと高めていく飽くなき挑戦によって未来を作り上げていくんだという3人の強い決意が感じられる新作アルバム『F』。その試行錯誤の困難さに足をすくわれることなく、制作に集中、没頭したことで生まれた濃密な楽曲からバンドアンサンブルを奏でる喜びが躍動する本作は、音を楽しむことを職業とする3人が15年かけて辿り着いた明確にして深いフジファブリックの核心部分だ。そして、その喜びが創造力を刺激し、また新たな音楽へ。フジファブリックの歴史は確かな実感と共にこの先も続いていくことだろう。

テキスト:小野田雄

初回生産限定盤[CD+DVD]

AICL-3623~3624 / ¥3,700+税

BUY

通常盤[CD]

AICL-3625 / ¥3,000+税

BUY

[CD]

01.Walk On The Way
02.破顔 ※テレビアニメ「3D彼女 リアルガール」第2シーズン エンディングテーマ
03.手紙(Album ver.)
04.LET'S GET IT ON
05.恋するパスタ ※SHARP:スマートフォンAQUOSフラグシップモデル「AQUOS R2」CMソング
06.Feverman
07.High & High
08.前進リバティ
09.東京

[DVD] ※初回生産限定盤のみ

・『F』そして"ROAD TO 大阪城ホール":インタビュー&ドキュメンタリー
・「Water Lily Flower」MUSIC VIDEO:アテレコ THE MOVIE”

[初回封入特典]

・フジファブリック 15th anniversary SPECIAL LIVE at 大阪城ホール2019 「IN MY TOWN」アルバム『F』発売記念チケット受付
※NEW ALBUM『F』購入者対象のチケット販売受付となります。お申し込み詳細は封入チラシをご覧ください。

ー ご購入はこちら ー

BUY

『東京』-YouTube EDIT-

『破顔』-YouTube EDIT-

ー New Album『F』購入者特典 ー

店頭特典

TOWER RECORDS全店
(オンライン含む/一部店舗除く)
特製ステッカーver1

特製ステッカーver1


予約はこちら
Amazon

特製ステッカーver2

特製ステッカーver2


予約はこちら
FABch会員限定フジファブリック
プレミアムライブ来場者限定特典

ライブ記念写真(公演当日LIVE時に撮影)
&プレミアムペーパーフォトフレーム
&アルバム完成記念ハイタッチ参加券

予約はこちら

▼FAB CHANNEL入会について
PCでの詳しいご案内はこちら
www.fujifabric.com/fabchannel/

ゆるいか生配信SPオンエア決定!!

NEW ALBUM『F』リリースを記念して、発売日前夜の1/22(火)21:00~「ニューアルバム『F』発売記念!フジファブリックのゆるゆるいかせて生配信SP!~『F』をおさえまショー!~」のオンエアが急遽決定!
隔週金曜日正午配信中のネットラジオ番組「フジファブリックのゆるゆるいかせて」がリリース記念で恒例のバージョンアップ!
今回はLINE LIVE&インスタライブから生放送でお届けします!
毎度おなじみの"あの人"の"あのコーナー"も!?
Twitterにて、リアルタイムでいただいたメッセージもご紹介していきますので、ハッシュタグ「#ff_yuruika」で番組へのご参加もお待ちしています。
記念すべき発売日へのカウントダウンにぜひお付き合い下さい!
LINE LIVE インスタライブ
<INTERNET>
配信日時:1/22(火)21:00~
番組名:「ニューアルバム『F』発売記念!フジファブリックのゆるゆるいかせて生配信SP!~『F』をおさえまショー!~」
ハッシュタグ:#ff_yuruika
※インスタライブは金澤ダイスケのアカウントから生配信


タワーレコードにてリリースイベント開催決定!!

NEW ALBUM『F』の発売を記念して、タワーレコード新宿店と渋谷店の2店舗にてリリースイベントの開催が決定しました!
タワーレコード新宿店では1/27(日)20:30~7F店内イベントスペースにて、メンバー全員でのトークイベントに加え、タワーレコード特典となるステッカーにメンバーの直筆サインと直筆おみくじを記載したものをメンバーから直接プレゼント。
タワーレコード渋谷店では2/8(金)20:00~地下1FのCUTUP STUDIOにて、メンバー全員でのトークイベントに加え、タワーレコード特典となるステッカーにメンバーの直筆サインが入ったものをメンバーから直接プレゼントなどを行う予定です。
下記詳細をご確認の上、ぜひ奮ってご参加ください!

<タワーレコード新宿店>
日時:1/27(日) 20:30~ (集合時間20:00)
会場:東京都・タワーレコード新宿店 7F店内イベントスペース
内容:トークイベント+メンバー直筆サイン&直筆おみくじ入りステッカープレゼント
※ステッカーは、メンバーからお渡しさせていただきます。
※プレゼントするステッカーは、タワーレコードオリジナル特典"特製ステッカーver1"と同一のものに、直筆でサインとおみくじを入れさせていただきます。
対象店舗:タワーレコード新宿店
お問い合わせ先:タワーレコード新宿店 03-5360-7811
新宿店詳細
<タワーレコード渋谷店>
日時:2/8(金) 20:00~ (集合時間19:30)
会場:東京都・タワーレコード渋谷店 B1F CUTUP STUDIO
内容:トークイベント+メンバー直筆サイン入りステッカープレゼント etc…
※ステッカーは、メンバーからお渡しさせていただきます。
※プレゼントするステッカーは、タワーレコードオリジナル特典"特製ステッカーver1"と同一のものに、直筆でサインを入れさせていただきます。
対象店舗:タワーレコード渋谷店
お問い合わせ先:タワーレコード渋谷店 03-3496-3661
渋谷店詳細


HMV&BOOKS TOKYO限定でパネル展の開催が決定!!

New Album『F』のリリースを記念して、フジファブリックのポップアップショップ『ファブサロン』が常設されているHMV&BOOKS SHIBUYAにてパネル展の開催が決定!
1/22(火)~2/4(月)の期間、「フジフレンドパーク」と「FABch会員限定 フジファブリック プレミアムライブ」からピックアップした十数点のライブ写真をパネルにして展示いたします。

概要:フジファブリック New Album『F』発売記念パネル展
会場:HMV&BOOKS SHIBUYA 7階
期間:2019/1/22(火)~2/4(月)営業終了まで

さらに期間中、HMV&BOOKS SHIBUYAにてNew Album『F』をお買い上げの方の中から抽選で、パネル展の写真にメンバーがサインを入れてプレゼント!
[参加方法]
期間中New Album『F』をご購入された方に、一点につき一枚、先着で抽選番号入り抽選券を配布致します。 後日HMV&BOOKS SHIBUYAのTwitter(@HmvBooksShibuya)および店頭にて当選番号を発表致します。
[抽選券配布期間]
1/22(火)~2/4(月)営業終了まで
[当選発表日時]
2/6(水)15時頃
[引き渡し期間・場所]
2/24(日)閉店まで。HMV&BOOKS SHIBUYA7階レジカウンター
[注意点]
・紛失、盗難、火災、汚損などいかなる理由でも抽選券の再発行は致しませんので、大切に保管して下さい。
・当選者へのパネルは店頭お渡しのみとなります。発送は出来ませんのでご了承の上ご参加下さい。
・展示パネルのプレゼントとなりますので、若干の汚損はご了承下さい。
・絵柄は選べません。
・引き渡し期間中にご来店頂けなかった場合は、当選は無効となりますのでご注意下さい。

【FABch限定】Special Edition

FAB CHANNEL会員のみが購入できる"【FABch限定】Special Edition"の発売が決定!
FABch会員限定 フジファブリック プレミアムライブ来場者限定特典のプレミアムフォトフレームと同じデザインをプリントしたオリジナルトートバッグ付きの限定仕様です。

New Album『F』"【FABch限定】Special Edition"トートバッグ付き
初回限定盤[CD+DVD+トートバッグ] ¥4,900+tax
通常盤[CD+トートバッグ] ¥4,200+tax

※こちらのSpecial Editionはオフィシャルモバイル会員サイト"FAB CHANNEL"会員のみ購入できるバージョンとなります。
※こちらのSpecial Editionには"FABch会員限定 フジファブリック プレミアムライブ"来場者限定特典"は付きません。

予約はこちら

▼FAB CHANNEL入会について
PCでの詳しいご案内はこちら
www.fujifabric.com/fabchannel/

『F』収録曲”破顔”が1月から放送スタートする
テレビアニメ「3D彼女 リアルガール」
第2シーズン エンディングテーマに決定!!

3D彼女リアルガール
3D彼女リアルガール

Ⓒ那波マオ/講談社・アニメ「3D彼女 リアルガール」製作委員会

[山内総一郎:コメント]
EDテーマとして『3D彼女 リアルガール』に関わることができて大変光栄に思っています。
2ndシーズン、クライマックスに向かって加速する物語のスピード感、変わっていくもの、変わらないものの普遍性をテーマに音楽を作りました。
アニメーションの中でどう化学変化が起きるのか、今からO.Aを楽しみにしております!!

[タイアップ情報]

2019年1月より日本テレビAnichU枠ほかにて放送開始予定
テレビアニメ「3D彼女 リアルガール」第2シーズン
エンディングテーマ:フジファブリック「破顔」(作詞・作曲:山内総一郎)

アニメ「3D彼女 リアルガール」公式サイト

『F』収録曲“恋するパスタ”SHARP:スマートフォン
AQUOSフラグシップモデル「AQUOS R2」
CMソングに決定!!

sharp aquos sharp aquos

[金澤ダイスケ:コメント]
12時になればリセットされる時計のように、一見、繰り返すような毎日は、新鮮に感じる事が少ないと思います。
しかし、切り取ってみれば、同じ日は二度となく、一日の終わりに今日の出来事を振り返ったりもする。
AIライブシャッター機能を使って、僕が知らない僕を撮ったりもできるのでしょうね。
“恋するパスタ”が、皆さんの「名もなき日々をドラマティックに」する後押しができますように。

[タイアップ情報]

SHARP:スマートフォンAQUOSフラグシップモデル「AQUOS R2」
CM楽曲:フジファブリック「恋するパスタ」(作詞・作曲:金澤ダイスケ)

◎商品・CM情報

2018年スマートフォンAQUOSフラグシップ「AQUOS R2」
今回のCMでは、カップルの何気ない日常を描き、動画撮影中にAIが写真も同時に撮ってくれる「AIライブシャッター」機能を訴求。
「AIライブシャッター」で撮影した画像を見返すと、「こんな表情が隠れてたんだ」と、彼女のいろんな表情を発見するというストーリー。
また、Googleアシスタント機能でドラマティックワイドカメラが音声で立ちあがり、よりワイドな映像が撮れることも訴求しています。

AQUOS R2スペシャルサイト